2010年2月12日 (金曜日)

ダイヤモンドS&きさらぎ賞

みなさんコンバンハ。
先週は折角の予想を三浦皇成君にぶち壊されました!
チョッと前に落馬事件を起こしているのに、又やっちゃった。
最後はもう前の馬を交わせなかったし、後ろから差されることも無かったはずです。
なのにあの追い方は下手くそ野郎のなせる業でした。
最近自身の騎乗スタイルのことでチョッと悩んでいるのかな?
1年や2年でそんなに順調に勝ち星を重ねられるわけが無いじゃないですか。
金を賭けているファンに迷惑をかけてはいけませんよ。
フリーになったりしてチョッと調子に乗ってるのかな?

アンマリそんな事ばっかり書いてもつまりませんよね。
今週の競馬についてそろそろ書くこととしましょう。
東京ではダイヤモンドステークスがあります。
このレースは長距離レースですから、長~い名前がプラスポイントですよ。
今年は6枠が注意なのですが、私の本命はフォゲッタブルです。
この馬は有馬記念でも推薦しましたが、エアーグルーヴの仔ですよね。
宝石に関係している馬を見つけると当たりに近づけるよ。
ダイヤは光る、ヒカルカザブエどうなんでしょう。

京都ではきさらぎ賞があります。
今回は頭数が少なくてちょっと気が抜けそうですが、
こんな時こそきっちり当てなくてはいけませんよね。
今回はインペリアルマーチを本命にしましょう。
マーチは3月、同じ月ということで良いとおもいます。
お母さんのキョウエイマーチは桜花賞馬ですね。
メジロドーベルのライバルです。
桜花賞馬とダービー馬の仔、素晴らしい血統ですね。
後に続くのはアドマイヤロイヤルが良いと思います。
当日が先勝ですから、安藤勝己騎手がいいですね。

さぁ今週はきっちり当てて、万歳しましょうね。
競馬には絶対はありませんが、必ず的中はあります。
全神経を集中して、周りに気配りして、当たり馬券の花を咲かせましょう。
オリンピックも始まります。
これは大きなヒントかもしれませんよ。
今週は土曜・日曜オリンピックに気をつけてみましょう。
頑張れニッポン、私も頑張ります。
又週末の予想で会いましょうね。

| | コメント (0)
|

2010年2月 2日 (火曜日)

共同通信杯&シルクロードS&小倉大賞典

みなさんコンバンハ。
先週は、東京新聞杯の3連単を筆頭に、一様は全3レースが的中でした。
まぁ、根岸Sはワイドの低配当でしたが、これもまた的中です。
TVで井崎脩五郎が根岸Sの4枠を推薦していました。
蛯(名)と小林が同居の枠です。
芸能情報に詳しいファンはピンときますよね。
これが又馬券になるんですから競馬って凄いですね。
京都牝馬Sはフランスの騎手にプラス材料有としましたが、
同枠のイタリア野郎が見事に優勝でした。
こんなに面白い競馬が毎週あって私は幸せです(^_-)-☆

今週も重賞レースが東西で3つあります。
土曜日には、北海道から遠い小倉競馬場で、小倉大賞典があります。
このレースは大中小がヒントであり、典の字がヒントになっています。
昨年の結果を見れば良く解るはずですよ。
今年は2枠に注意して馬券を買いましょう。

日曜日の東京では共同通信杯があります。
今年は6枠11番に注意しましょう。
今年絶好調の横山典騎手には十分注意して下さいね。

京都で行なわれるシルクロードSはテーマが絹の道。
当然道が注意事項なんですよ。
昨年はアーバンストリートが優勝。
今年も出走登録しているようですが、はたしてどうなりますか?
注意する枠は3枠ですよ。

今週は土曜日が六白仏滅、一日を通して1&6を大切にしましょうね。
日曜日は七赤大安ですから3&7枠ですよ。
2月7日は北方領土の日です。
島の名前をもう一度思い出して、馬券検討に役立てて下さい。

今、阿佐田哲也の本を読んでいます。
もうずいぶん前に買った本ですが読み直すとおもしろいですね。
内容は、競馬が大好きだけど馬券は当たらない。
まぁ私のことのようで面白く読み返しています。
この本は色々な有名人、作家が多いようですが、彼らの競馬との接し方が
面白おかしく本人により書かれています。
昔読んだ本を又読むと結構面白かったりしますよ。
これって忘れているってことですよね・・・ボケか?
みなさんも本棚から懐かしい本を引き出して、今夜はゆっくり読書でもどうですか?

Photo

先週の釧路は氷まつりがありまして、夜の巷へ出かけたんですが、
とっても寒かったけれど、氷や雪の作品がとっても綺麗でしたよ。
花火も綺麗でしたが、あっと言う間に終わってしまいチョッと残念でした。
みんなで食事の後は、妻と二人でカラオケ大会。
歌った後に又居酒屋、いつもの挽歌でおでんを肴に一杯。
とっても楽しい土曜日でした。

それでは、今週も週末の予想でまた会いましょう。

| | コメント (0)
|

2010年1月29日 (金曜日)

東京新聞杯&根岸S&京都牝馬S

皆さんコンニチハ、
先週は平安ステークスが的中でした。
岩田騎手の追い込み良かったですね。
3連単も的中で、まずまずの成績でした。

今週もこの調子で頑張りたいと思います。
土曜日には東京競馬場で、東京新聞杯が行なわれます。
このレースのねらい目は、2&8枠なので、
トライアンフマーチとライブコンサートに注目してみましょう。
ヒントは新聞のニュースにありですから、じっくり新聞読んで当てましょうね。

日曜日には、根岸Sがあります。
東京の根岸ってどんな所なんでしょうか?
きっと下町情緒溢れる、賑やかな所のように思いますが。
昭和が生きてる町のように思いますから、ショウワモダンなんていいかも?
オーロマイスターやミリオンディスクも気になりますね。

京都では京都牝馬Sが行われますね。
こちらは華やかな牝馬のレースですが、難しそうですね。
昨年の優勝馬チェレブリタがルメール騎乗で出走しますね。
当日は仏滅ですからフランスの騎手が丁度いいってことですよ。
チョッとおばあちゃんですが7歳のショウナンラノビアが気になりますね。
今年の注意枠は1枠ですが、和田竜二のマイネレーツェルにも1票をかな?

先日グリーンチャンネルで、久しぶりにスダホークの映像を見ました。
デビューから引退まで、さまざまなレースが彼によって演出されていましたよ。
スダホークはG1こそ勝てなかったけれどなかなかの役者でしたね。
ダービーではシリウスシンボリとの叩きあいに破れ、菊花賞ではミホシンザンに破れ、
春の天皇賞で一番人気にもなっているんですよ、でも惨敗。
最後の宝塚記念は、田村正光が騎乗して3着。
彼らしい最後のレースだったと思います。
私が競馬に親しんだ初期の忘れられない名脇役でした。

最近はスダホークのような存在の馬あまりいませんね。
これと言ったスターホースも見当たらず、唯一ウオッカくらいでしょうか。
ドリームジャーニーも今ひとつ派手さにかけていますよね。
でも私のお気に入りですから、今年も頑張って欲しいですね。

釧路は今週末に氷祭りがあるようです。
先ほど街中を通ったら、氷の像や滑り台などが出来ていて、
市内の幼稚園児がいっぱい滑り台で滑っていましたよ。
きっと週末には大勢の家族連れで賑わう事でしょうね。
私も競馬の合間に氷像見物にでも出かけようかな?
それとも競馬終了してからゆっくり夜の氷像見物&居酒屋紀行としましょうか?
それにはきっちり馬券を当てて、飲み代沢山持っていかないとね(*^_^*)
では又週末の・・・おっともう明日は土曜日ですね。
明日の予想で又お逢いしましょう。


| | コメント (0)
|

2010年1月21日 (木曜日)

AJCC&平安S

みなさんコンバンハ。
先週は今年初めての重賞予想3連単が的中でしたね。
配当はチョッと少なかったけれどまずはスタートできましたね。
エイシンフレッシュにはこれからも注目ですね。

さて今週は古馬の重賞アメリカジョッキークラブカップがあります。
このレースは当然アメリカにヒントがありますよ。
アメリカに関係するものを探し出して的中馬券に結び付けましょう。
今年は4枠に注意ですよ。
注目馬はベルモントルパン。

アメリカではオバマ大統領がイマイチ人気出ていませんね。
支持率も下がっているようですが、民主党の鳩さんよりはましかな?
国会が始まりましたが、政治と金のことばっかりじゃなく、
我々の生活関連についても早く何とかして欲しいな。
まぁ私のところまでカネが回ってくるにはまだ当分かかりそうですがね。
ですが私には馬券という強い味方があったではないか。
今週もサクサクと稼げるといいなぁ。

京都では平安Sがあります。
このレースは平安の歴史をひも解いてヒントを見つけてみましょう。
注目馬は、スタッドジェルランとトランセンドです。

AJCCには金杯で高配当を運んできた、トウショウ兄弟が登録していますが、
今回は上手くいくのでしょうか?人気になったら切ってしまいましょう。
アメリカの国旗にも注目して下さいね。

北海道も昨日はチョッと暖かかったけれど、今日は又寒かったですよ。
まだ一月ですからドンドン寒くなりますよね。
道路はツルツル、耳も鼻も凍りそうですよね。
車の運転も皆慎重ですから、出かける時には時間に余裕を持って行動しましょう。

それでは又週末の予想で会いましょう。


| | コメント (0)
|

2010年1月15日 (金曜日)

京成杯&日経新春杯

みなさんコンバンハ、
今週から週末の2日開催になりますね。
先週は3日間も競馬がありましたが、皆さん楽しみましたか?
私の重賞予想は、フェアリーSのワイドのみが的中で、まだ本調子にはなれませんね。
今週は何とか重賞的中を勝ち取りたいと思います。

先週の予想でシンザン記念2枠、フェアリーS8枠共に馬券にからみましたが、
高配当的中とはなりませんでした。

今週は中山で京成杯があります。
今年は4枠と8枠に注して馬券を買いましょう。
アドマイヤテンクウとエイシンフラッシュは共に人気になりそうですが、
これを軸に考えるのが順当でしょう。
吉田隼人騎手が乗るアースステップにも一票をと思います。
京成杯は電車レースですから、そのヒントを頼りに的中させたいと思います。

京都では日経新春杯があります。
昨年はテイエムプリキュアがあっと驚く一着でしたね。
今年も出走するようですが、熊ちゃん又逃げるのですか?
私の注目馬はベストメンバーとメイショウベルーガですよ。
このレースはお金と春夏秋冬がヒントなので注意して下さいね。
金といえば政治家さんの金問題がニュースをにぎわせていますが、
鳩や小沢ダムもヒントになるのかな?

先週は大変な落馬事故があり、三浦騎手も反省しないといけませんね。
4コーナーを回る頃にはノボプロジェクトが苦しくなっていたようにうつります。
そこで何らかのアクションに反応して外に逃げるような格好になったように思います。
三浦騎手はもう一度初心に帰って騎乗スタイルを学ぶいい機会になったことでしょう。
騎乗停止があけたら又応援しますので頑張ってほしいと思ういます。

さて今週も色々忙しく動き回っているためブログ更新も遅れてスミマセン。
週末のレースはチャント予想して的中に結びつけるよう頑張ります。
又週末の予想見て下さいね。
今週はこれにて失礼します。

| | コメント (0)
|

2010年1月 6日 (水曜日)

シンザン記念&フェアリーS

皆さんこんにちは、
昨日の金杯は見事にやられてしまいました。
中山&京都でゴールドを狙いましたが、両馬ともに馬場掃除。
なんとも間抜けな予想でした、ごめんなさい。
中山の金杯は5枠9番が3着。
父はステイゴールドでした、それなのに5枠10番に気をとられ失敗。
今年のJRAキャッチコピーは「オールグリーンライフ」ですよね。
緑の枠が人気薄で2着。
お兄ちゃんのトウショウシロッコが2着で、弟のトウショウウェイヴが3着。
JRAのコマーシャルにみつうら(お笑い系)が佐藤さんの妹設定で登場。
兄弟(兄妹)にやられちゃいましたね。

さて正月気分もいっぺんに吹き飛ぶくらいのパンチを受けましたが、
今週はリベンジしなくてはなりませんね。
京都ではシンザン記念があります。
このレースは馬の名前がレース名になっていますね。
シンザンは皆さんご存知の5冠馬です。
引退してからは浦河の谷川牧場で種牡馬生活を送り多くの活躍馬を排出しましたね。
私が競馬を始めてからはミホシンザンが出ていますね。
今年は2枠に注意して馬券検討してくださいね。

中山ではフェアリーSがあります。
3歳の女の子のレースですから、可愛い名前の子から買ってみましょう。
今年は8枠に注意ですよ。

前回ブログを書いた日(4日)にはとっても天気がよく、
あの後早速孫の大夢と妻を連れて近くの湖にワカサギ釣りに出かけました。
いつもは大勢人がいるのに釣り人はまばらにいるだけ。
早速ドリルで氷に穴あけ、ドリルをまわすとカキ氷のように氷が削れて
穴が開きました。
大夢にもやらせてみましたが、なかなかうまくはいきません。
開けた穴をラーメンすくいできれいにするのは上手でしたよ。
さぁいよいよ釣り開始。
底について調整している間にもうアタリが。
早速今年の第一号を釣り上げ、今日は調子よさそうだ。
さおをもう一本出して本格的に釣りの開始です。
大夢もさおをこまめに動かしてみますがなかなかつれません。
やっとアタリがあって引き上げて見ますが、残念。
まだ魚釣りの面白さがピンとこないのか、ちょっと飽きてきます。
そのうち妻のさおにアタリが、今度は釣れたようです。
すると大夢が「俺に任せろ」とさっさと自分で巻き上げ「とったぞ!」
なかなかチャッカリものです。
氷上に2時間ほどいて、成果は13匹。
まったく釣れないよりはいいけど、ちょっとさびしい釣果でした。
今度は阿寒か網走でもいってみたくなりました。
やっぱり外で遊ぶと気持ちいいですね。
帰りは茅沼温泉でゆっくり湯につかり、いい気分で帰ってきました。
北海道の大自然の中で遊んで温泉、これでお泊りなら最高ですよね。

今日は昨夜からの雪で道東地方は大変なことになってます。
私も朝から雪かき仕事で大忙しでした。
さぁ今週は温泉資金を稼いで、上げ膳据え膳と行きたいものですね。
予想はまたホームページを見てくださいね。

| | コメント (0)
|

2010年1月 4日 (月曜日)

中山金杯&京都金杯

みなさん、あけましておめでとうございます。
今年も邦三の重賞予想にお付き合いくださいね。
昨年末は有馬記念でドリームジャーニーが優勝。
昨年ズ~ッと応援してきた馬が勝ったと言うのに馬券的中はならず。
本命のスリーロールスは競走中止。
とっても残念な締めくくりでした。

今年は寅年です。
タイガース優勝と馬券回収率100%越えを目指して頑張ります。
今年はどんなテーマでJRAの競馬が行われ行くのか、
新年そうそうの中山&京都金杯で今年を占うこととしましょう。

昨年は4日に金杯がありましたが、今年は5日です。
ヤッパリ金杯は1月5日に行われないと駄目ですよね。
そんな訳で元に戻って1回目。
ってことは、今年の金杯は1枠にまず注意と言う事です。
次は有馬記念でスリーロールスがいた、5枠10番に注意しましょう。
金杯のヒントは「金ヘン」ですよ。

正月三が日も終わり、今日から仕事と言う方もいらっしゃる事と思います。
正月中にしこたま酒を飲みしこたまご馳走を食べて私の身体は大きく成長。
仕事始めにはまだ何日かあるので明日の金杯に備えて体力と知力を温存。
天気がいいので外に出て、ワカサギ釣りでもしてこようかな?
それでは今年も予想はホームページで見て下さいね。

2010

| | コメント (0)
|

2009年12月25日 (金曜日)

有馬記念&ラジオNIKKEI杯2歳S

みなさんオハヨウございます。
朝の5時過ぎたところです。
昨夜はクリスマスイヴ、家族みんなでケーキとスパークリングワインで乾杯。
メイン料理はチーズフォンデュでした。
外には自作のイルミネーションとアイスキャンドル。
楽しいひとときを過ごしましたよ。
Photo


さて先週の反省ですが、愛知杯はなんとか3連複が的中しましたが、
朝日杯・阪神Cはチョッと残念な結果でした。

今週は今年最後の競馬開催です。
一年の決算がかかっていますからなんとしても的中させなくては。
有馬記念にはその年の出来事が反映される事が多いようですが、
今年のテーマは何でしょうか?
今年も色々な事件などがあったと思いますが、
そんな中から有馬記念のヒントを探さなければなりません。
今年注目している馬は、フォゲッタブル・リーチザクラウン・スリーロールス。
私は政権交代をヒントに3歳馬のワン・ツー・スリーを狙って見ます。
今年の有馬記念は仏滅になっています。
C・ルメールが今年も私にステキなプレゼントをくれるような気がしています。
枠では3枠に注目の有馬記念ですが、コクモバルクとエアシェイディが入っていますね。
ルメールといえばハーツクライ、ディープインパクトの末足を封じたあの瞬間を思い出します。
今年もウオッカでジャパンカップを制していますが、とっても楽しみです。

みなさんも有馬記念にはいろいろな思い出があることと思います。
私が初めて馬券を買った有馬記念の優勝馬はリードホーユーでした。
残念なことに彼は今年野付の牧場で永久の旅へと飛び立ってしまいました。
そのリードホーユーに騎乗していた田原成貴は、再度薬物で逮捕されました。
そんなニュースもあった2009年。
ダイナガリバー・トウカイテイオー・マヤノトップガンそしてハーツクライ等など。
私を熱くしてくれたあの名馬たちのことを思い出しながら今年の有馬記念を迎えます。

土曜日のラジオNIKKEI杯2歳Sは、またまた数字との戦いです。
今年は8枠に注意しながら馬券検討しましょう。
中山ではジャンプG1、中山大障害があります。
このレースに有馬記念のヒントが隠れているように思いますので注目して下さい。

今年も一年間邦三予想にお付き合いいただきありがとうございます。
今年最後の予想は又いつものようにホームページを見て下さい。
それではまた金杯で会いましょう。


| | コメント (0)
|

2009年12月17日 (木曜日)

朝日杯フューチュリティS&阪神C&愛知杯

みなさんオハヨウございます。
今年の競馬も後2週となりましたね。
今週は2歳牡馬のG1レース、朝日杯フューチュリティSがおこなわれます。

先週は予想した本命馬が全て馬場掃除に終わり残念な結果となりました。
今週は何とか挽回して、有馬記念の弾みにしたいと思います。

土曜日には中京競馬場で愛知杯が行なわれます。
このレースは当然愛がテーマの牝馬限定戦です。
当日は友引ですから、フレンド馬券作戦ですよ。
出走予定馬の中で気になるのは、アメジストリングとダイアナバローズ。
枠連と馬連の3-5を無条件に買ってみようかな?
この意味がお判りのあなたはかなりの上級者ですよ(^_^;)

日曜日の阪神では阪神Cが行なわれます。
阪神といえばタイガース、これをヒントに馬券検討して見ましょう。
気になる登録馬は、フィフスペトルとワンカラットですよ。

中山競馬場の朝日杯は、以前3歳S・2歳Sとして実施されていましたから、
ヤッパリ数字との戦いになると思います。
またヒントとして天体レースと言う事を忘れてはいけませんよ。
今年気になる馬は、エイシンアポロン・ダッシャーゴーゴー、
ツルマルジュピター・ニシノメイゲツなどです。
来年のクラシックを目指す馬たちの中からダービー馬を見つけましょう。

今週あたりはそろそろ忘年会、なんて方も大勢いることでしょうね。
今年一年を振り返り大いに忘年会で盛り上がりたい気分ですね。
今週はずうっと天気もよさそうで釧路地方は雪の心配もなさそうですね。
クリスマスももうすぐですが、我が家の近所に素晴らしいイルミネーションの家があります。
ここ何年か続けて飾り付けをしていますが、ドンドン派手になっているんですよ。
最近は見物の人も多くなっているようです。
我家の孫も飾り付けをしたいと言うので早速物干し竿に電球を飾り、
即席のイルミネーション。
日曜日に調整してかわいい飾りにしてやりたいと思っています。
作品が完成したら紹介しますので見て下さいね。

それでは今週末も競馬予想ページで会いましょう。

| | コメント (0)
|

2009年12月11日 (金曜日)

阪神ジュベナイルF&カペラS&中日新聞杯

みなさんオハヨウございます。
先週はジャパンカップダートがありましたが、
佐藤哲三のエスポワールシチーが華麗な逃走劇を演出して
見事逃げ切り勝ちを収めましたね。
今年のJRAコマーシャルに出演している佐藤浩市にヒントを得て
佐藤さんのとなり作戦を実施していましたが、
そんなサインのご褒美に、佐藤哲三騎手にG1のプレゼント。
しっかり演技した騎手にはJRAからちゃんと祝福があるのですね。
まぁ私の馬券は外れて残念ですが、サトテツが勝って良かったね。
タップダンスシチーのジャパンカップを思い出しました。

さて今週は2歳牝馬のG1、阪神ジュベナイルFがあります。
昨年はブエナビスタが優勝してその後の活躍は皆さんもご存知の通りですね。
今年も来年の牝馬クラシックを目指すかわいい女の子が出走してきますね。
8枠に注意しながら馬券検討をしましょう。

中山ではカペラSがおこなわれます。
このレースは昨年から出来たレースですが、今年は7枠に注意して下さい。
カペラは星の名前で「牝の仔ヤギ」の意味があるそうですよ。
星を頼りに馬券検討をするなんてロマンチックですよ。

土曜日の中京では、中日新聞杯があります。
昨年はヤマニンキングリーが勝って30万馬券となりましたが、
見事3連単をゲットしたレースですよね。
今年は1枠に注意して又大穴をゲットしましょうね。

今年の競馬も後3週を残すのみとなりましたが、
皆さんの馬券成績はどうでしたか?
私のホームページに出している重賞レースの成績は、
回収率70%と、今年は不調でした。
しかし後3週あるので昨年のようにドカ~ンと大逆転をしたいものです。
一年間の成績を見ているといかに3連単のリスクが大きいか良く解りますね。
来年からは馬単重視の購入を考えています。
やはり競馬は予想が当たっても回収率が悪くては何にもなりませんからね。

それでは今週もホームページの重賞予想をお楽しみに(*^_^*)

| | コメント (0)
|

より以前の記事一覧