« 朝日杯フューチュリティS&阪神C&愛知杯 | トップページ | 中山金杯&京都金杯 »

2009年12月25日 (金曜日)

有馬記念&ラジオNIKKEI杯2歳S

みなさんオハヨウございます。
朝の5時過ぎたところです。
昨夜はクリスマスイヴ、家族みんなでケーキとスパークリングワインで乾杯。
メイン料理はチーズフォンデュでした。
外には自作のイルミネーションとアイスキャンドル。
楽しいひとときを過ごしましたよ。
Photo


さて先週の反省ですが、愛知杯はなんとか3連複が的中しましたが、
朝日杯・阪神Cはチョッと残念な結果でした。

今週は今年最後の競馬開催です。
一年の決算がかかっていますからなんとしても的中させなくては。
有馬記念にはその年の出来事が反映される事が多いようですが、
今年のテーマは何でしょうか?
今年も色々な事件などがあったと思いますが、
そんな中から有馬記念のヒントを探さなければなりません。
今年注目している馬は、フォゲッタブル・リーチザクラウン・スリーロールス。
私は政権交代をヒントに3歳馬のワン・ツー・スリーを狙って見ます。
今年の有馬記念は仏滅になっています。
C・ルメールが今年も私にステキなプレゼントをくれるような気がしています。
枠では3枠に注目の有馬記念ですが、コクモバルクとエアシェイディが入っていますね。
ルメールといえばハーツクライ、ディープインパクトの末足を封じたあの瞬間を思い出します。
今年もウオッカでジャパンカップを制していますが、とっても楽しみです。

みなさんも有馬記念にはいろいろな思い出があることと思います。
私が初めて馬券を買った有馬記念の優勝馬はリードホーユーでした。
残念なことに彼は今年野付の牧場で永久の旅へと飛び立ってしまいました。
そのリードホーユーに騎乗していた田原成貴は、再度薬物で逮捕されました。
そんなニュースもあった2009年。
ダイナガリバー・トウカイテイオー・マヤノトップガンそしてハーツクライ等など。
私を熱くしてくれたあの名馬たちのことを思い出しながら今年の有馬記念を迎えます。

土曜日のラジオNIKKEI杯2歳Sは、またまた数字との戦いです。
今年は8枠に注意しながら馬券検討しましょう。
中山ではジャンプG1、中山大障害があります。
このレースに有馬記念のヒントが隠れているように思いますので注目して下さい。

今年も一年間邦三予想にお付き合いいただきありがとうございます。
今年最後の予想は又いつものようにホームページを見て下さい。
それではまた金杯で会いましょう。


|

« 朝日杯フューチュリティS&阪神C&愛知杯 | トップページ | 中山金杯&京都金杯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 朝日杯フューチュリティS&阪神C&愛知杯 | トップページ | 中山金杯&京都金杯 »